ABOUT

論計舎(ろんけいしゃ)は、 数理論理学と計算機科学を主軸とした オンライン私塾です。 論計舎は数理論理学と計算機科学を「論と計の科学」として掲げそれを伝え広めることをミッションとしています。 そこには数学的な原理が背景にあり、論理・計算を必要とするすべての人に益するであろうという思いが動機にあります。 ## 「論と計の科学」 論理的に考えるとき、私たちは step by step でつまり一つ一つの正しい手続きを踏んで結論に至ります。同様に簡単な計算をするときでも、私たちは一行ごとに式を変形しながらやはり正しい手続きに従って値を求めます。 実はこの論理と計算が数学的に同じものであるという原理があり、それをCurry-Howard対応というのですが、コンピュータという論理的な推論の主役とプログラミングという計算の世界の王は表裏一体であると考えられています。 このことから、論計舎は「論と計の科学」を掲げるのです。 論計舎が提供する「論と計の科学」は、たとえば次のような人のボトルネックを解消するものです。それは、プログラミングはできているけどいっそう複雑だったり大規模だったりするプログラミング業務へ飛躍したい方や逆にプログラミングをできるようになりたいのにどこから手をつけていいかわからない方などです。 ひるがえって「論と計」のうち「論」のほうに着目すると、人間の思考や科学という営みを説明するために哲学であったり、ことばを話せるとはどういうことかを理解するために言語学であったり、法律にまつわる厳密な議論を数学的に扱うための法学だったり、学術的な世界で様々に使われています。 しかも、AIや統計的手法を正当化するという要請から、「論と計の科学」を産業や実務で応用していこうという動きも盛んになりつつあると言える現状があるでしょう。 したがって、もしあなたが「正しさ」とか「厳密さ」とかそうしたある種の絶対的な保障や理解を求めるのであれば、「論と計の科学」はあなたに多くを与えるものなのです。 論計舎は「論と計の科学」を広めることをミッションとし、その普及を通して世の中を滑らかにそして明らかにすることを願っています。